ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

今年もブリエッタ  

今年もブリエッタを買いました。

ブリエッタ >>>

鉢も新規購入。
奥方からは冷ややかな目で見られましたが…。
こういうご時世ですから、草木に金を使うのもねぇ…。
家計を握る者からすればその通りでござんす
それでも大した文句も言わずにいてくれたマイ ファイン ハニー よ、ありがと

ブリエッタ+ボーダー

手前の白い鉢がブリエッタ。
今回は去年の「ブリエッタローズ」とは違う、「ブリエッタ」
2株、パープルとベルベットなんとか。
今考えれば鉢が小さすぎたが、これを奥方に伝えると更なる混乱が始まってしまうので、「この鉢でピッタリサイズ」と言う事にしておきます

ブリエッタの奥にある紫の花は、ブリエッタと同じ第一園芸さんによる「ネオボーダーカーネーション:アリス」。

ブリエッタ 過去記事 >>>
アリス   過去記事 >>>

アリスはこの調子でいくともう少しで咲き誇る。
相当咲き誇る予定なのです。
玄関前の華やかさの9割くらいはこいつで華やいでもらいたい予定です
5月以降の我が家の入り口ははブリエッタとアリスで 6:4 で行きたいところ。
おぉっと忘れてたが、伏兵の寄せ植えもあったっけ。

花かんざし
カロライナジャスミン・モミジバゼラニウム・花かんざし・ハツユキカズラを植え合わせた鉢。
カロライナの野郎が予想以上にデリケートな為、夜は玄関内、暖かい日の日中は玄関前と移動を繰り返す、意外に厄介な寄せ植えとなってしまったこの一鉢。
でも今は楽しく華やいでます

どれかがリタイヤしたら…次は何を植えようか?
カロライナみたいなつる性植物 >>>
ハツユキカヅラみたいな観葉植物 >>>
ゼラニウムの類 >>>
ハナカンザシみたいな一年草 >>>


まぁ、基本的には全部に頑張ってもらう予定ですが…カロライナあたりまた危ないなぁ…。
そう、主体となるべきカロライナはひどくか細い容姿…。
花もまばら。
でも玄関内に取り込んでると、いい香りがしてきます。

玄関の外側は沈丁花のいい香りなので、うちの玄関の内外はかなり幸せな感じ

ブリエッタを主体として今後の玄関前を飾っていきたいですな。
しかして、ブリエッタは一年草、脇を固めるアリスと寄せ植えの多年草グループにはもっと頑張ってもらわねば。

ブリエッタ 第一園芸 >>>

  
HB101配合 最高級培養土(15L)☆

HB101配合 最高級培養土(15L)☆

価格:1,029円(税込、送料別)



植物で心を和やかにしましょう








FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非





スポンサーサイト

Posted on 2011/04/07 Thu. 11:39 [edit]

category: 植木・園芸・ガーデニング

thread: 花と生活 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/810-edebda59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード