ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

MAMMUT(マムート)のHerron(ヘロン)Jacket 前哨戦  

MAMMUT(マムート)というアウトドアブランドがあります。
スイスのメーカーで、アウトドア界では結構有名らしい。

今まで愛用してきたTwinsAcoustic(ツインズアコースティック)のダウンジャケットの痛みが目立つようになってきた為、なにか別の物を購入しようかと思いましてね。
このダウン↓結構長い間同じタイプのモノが生産され続けている息の長い人気商品
約30,000円と言う値段はうちにとってはかなりの痛手だが、4年間着られた事を考えれば・・・よく頑張ってくれました
acousticクリックで過去記事へ

今年は発売していない様子。
去年までは確実にあったんですけどねぇ。
ツインズアコースティック 直営店 >>>

で、話戻って、新しいアウターを買おうかと。
で、昨今流行のアウトドア製品。
流行と言うか定番というか。
元々がファッションから産まれた訳ではなく、機能性から編み出されてきたアウトドアメーカーの商品なら使いやすいに違いない!!
で、オシャレなアウトドアファッション、「HAGLOFS(ホグロフス) のアウターを見に行きました。
HAGLOFS(ホグロフス)>>>

ちょい前に紹介した「COOKER」もホグロフス製ですね。
ホグロフス 過去記事 >>>

しかして、試着してみると、でかいんだよね、これが。
袖がすごく長い。
店員さんに聞いてみると、
「袖が長いのはアウトドアにおいて、腕を上に上げても動きやすいように考えられてるから。本格アウトドアならこれはだいたいそういう作りになってるよ。」
なるほど。
「でもホグは日本人からしたら基本的サイズが大きいからねぇ・・・。」
確かに、丈はまぁまぁごまかせそうなくらいだけど、袖先から手首から先一つ分長い。
そうね、着て、軽く腕を広げて、指の先端から16~17㎝くらい余裕があるという状況。
それが「Sサイズ」。
身長165cm、細身の自分にはちと厳しいかな。
身幅に関しては問題なしか、しかして袖丈がね・・・。
幼児に服を買う際に、
「どうせすぐに大きくなるからワンサイズ大きめ買っちゃおう。」
って着せられてる感じ。

で、勧められたのが今回紹介します「MAMMUT(マムート)」

わらわがお邪魔したお店では去年辺りからすごい人気だそうな。
確かに、「山ガール」とかって言葉もよくテレビやら雑誌から配信されてるわな
そういう影響も多々あるんだろうけど、アウトドア系ファッション、表に出て来てますねぇ
とりあえずマムートも結構オシャレで、それでいて本格派。

マムート >>>

こりゃ期待できるのか?

と、物語も佳境に入ってきたところで、次回に続きます






FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非





スポンサーサイト

Posted on 2011/12/05 Mon. 22:45 [edit]

category: コレクション

thread: メンズファッション - janre: ファッション・ブランド

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/882-6c6b9b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。