ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

鼎(かなえ)と北郷の忠司に疑問  

前回紹介した中の2瓶、「鼎(かなえ)」「北郷の忠司」について。

鼎(かなえ)、鳳凰美田、東郷 大地の夢、北郷の忠司


酒屋さんの情報と、ネット検索での情報が食い違っています。
なんでかなぁ~?

「鼎」は全国8店舗のみの取り扱いと聞いたのに、(正確に数えてはいないけど)8店舗以上の販売店があるみたい。
「北郷の忠司」は値段が1554円で買ったのに、2000円代後半を正価としている店がちょこちょこある。

よく分からん。

ので、たった今、醸造元の「信州銘醸」さんと「櫻の郷酒造」さんに」メールにて質問しました。

世間一般は連休中なので、返答は火曜日以降になろうかと思いますが、それ以前に忙しい最中に返答頂けるかどうかの問題もあるのだが・・・。


はてさて、どうなのでしょうか?








FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非





スポンサーサイト

Posted on 2012/01/09 Mon. 12:38 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: アルコールは偉大なる文学者の言葉より素晴らしい - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/896-d98318a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード