ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

レタス・フライ   

少し前に紹介した、森博嗣さんの「ZOKU」。

その後、「ZOKUDAM」も読み終え、事の外面白かったので、更に続編(?)の「ZOKURANGER」を読みたかったんですが、貸し出し中だったので(基本的に図書館利用です)、同じく森博嗣作品の短編集「レタス・フライ」を読んでみました。

ZOKURANGER

中古価格
¥1から
(2012/4/22 22:21時点)



レタス・フライ (講談社ノベルス)

新品価格
¥924から
(2012/4/22 22:18時点)




短編集+ショートショートって事で、仮に貸し出し期間過ぎちゃったとしても1話完結ならば中途半端、不完全燃焼では終わるまい。

と、思いきや、全て読み終わってなお不完全燃焼。
それどころか、燃焼に至らない?
着火しない。

何だか意味ワカンネェナァ・・・って思って要所要所をもう一度読み返した挙句、ネットに頼ってPCを接続してみると・・・
どうやら以前の森博嗣作品からの繋がりがあるみたい。
それを知らないと結局の所本意が分からないどころか内容すらもつかみきれない。

森作品は、S&Mシリーズ、Vシリーズ、四季シリーズなど、多数のシリーズ物でリリースされている事が多いのですが、その事は知っていましたが、短編集のクセに、ショートショートのクセに各シリーズを読まなければ理解不能とは・・・。
ちなみに「ZOKU」関連は「Zシリーズ」となるようですよ?(「ZOKUDAM」に書いてあった。)

確かに「スカイ・イクリプス」もスカイ・クロラシリーズの短編集だけど、この場合「スカイ・クロラシリーズの短編集」と謳っているから通用するものの、「レタス・フライ」を軽く見たかぎり過去からの繋がりを示唆する文言はなし。
もちろん、森ファンの方々には登場人物名やらなにやらで分かるんでしょうが、何も知らずに短編集として読むと何回読んでも難解。
大体にして、タイトルのレタス・フライの由来が未だに分からんなぁ。

今度「すべてがFになる」から順番に読んで・・・相当時間掛かりそう。

これはゲーム版もあるんだよね。
 【中古】PSソフト すべてがFになる~PERFECT INSIDER~ >>>
ゲームしない派だからあまり興味湧かないけど・・・。

森博嗣 >>>

執筆・原稿応募 >>>








FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非










スポンサーサイト

Posted on 2012/04/22 Sun. 22:58 [edit]

category: 記録

thread: 読書感想文 - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/927-b5f87486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。