ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

デリカシーとは、珍味  

「すべてがFになる / 森博嗣」を読み始めました。
今半分くらいまで読み終えました。
うーん、ハマりそう。
このままS&Mシリーズに入っていくのか、四季シリーズに興味を持っていくのか・・・どちらかになるということは間違いなさそう。

すべてがFになる (講談社ノベルス)




「先生……、現実って何でしょうか?」
萌絵は小さな顔を少し傾けて言った。
「現実とは何か、
と考える瞬間にだけ、
人間の思考に現れる幻想だ」
犀川はすぐ答えた。
「普段はそんなものは存在しない」


うーん、難しい話だねぇ~。

そんな中で気になる一節がありまして。

「西之園君。デリカシーという言葉を知ってる?」
犀川は萌絵に言った。
「珍味のことでしょう?」萌絵は答えた。こういった
状況での彼女の頭の回転速度は驚異的である。

どういう意味なんだろう?
何かの言い回しなのかな?
比喩的なものなのかな?

で、調べてみたら「デリカシー【delicacy】」という英語は名詞で「珍味」という意味を持つそうな。
へー、そうなんかぁ~…。
森作品、こういうのよく見かけますよね。
明確な答えを提示しないで、分かる人だけ分かればいいんじゃない?みたいな感じで一瞬でスルーしちゃう文章。
我がバイブル「神聖モテモテ王国」にも通用する所であります。

神聖モテモテ王国 1 (少年サンデーコミックス)



話が逸れますが、知らなかったらモテ国の新装版なる物が売っていた。
未収録分も収録されてるって言うから、限定出版された第7巻も含むって事だよなぁ。
全巻持ってるけど…こりゃぁ買うべきかな?
神聖モテモテ王国[新装版]1 (少年サンデーコミックススペシャル) >>>

まぁそんな訳でデリカシーが珍味だって分かったら酒のつまみに珍味が欲しくなったって寸法よ。
ノザキ おつまみさくら肉スライス 35g/ノザキ/珍味(おつまみ) >>>

馬肉とは珍しい。
なんか珍味って検索しても結構珍しくも無くその辺でよく見るものが多いんだよなぁ。

珍味 >>>

うなぎボーンとか美味しいけどね。
そういや最近見ないかも。
魚の干物なんか別に珍しくも無いから、そろそろ珍味の部類からはずしてもいいんでは?とも思ったりします。

まとまらないけど、おしましです。

そういえば、「デリカシー」は「デリカシィ」とは書かないのかなぁ?
デビュー当時は森ルールがまだ曖昧だったのかしら?









FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非












スポンサーサイト

Posted on 2012/07/22 Sun. 23:39 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: オススメな商品 - janre: 育児

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/952-bd346d6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

ミナト酒販

ソーダストリーム

記事分類

真空チタン

最近の記事+コメント

カレンダー

RSSフィード