ど・ブログ(分家)

SUZUKI NZ250を駆り、酒を喰らわば穴二つ・ふたを開ければアナコンダ。夢見がちな中年の純情詩。

小正醸造 夢ひらり  

最近良く飲んでるダレヤメ焼酎。
白麹 + 黒麹 の「夢ひらり」というもの。

夢ひらり >>>

近所のスーパーで紙パック1.8㍑で1580円。
安くはないですね。
今まで海童を1280~1480円で買ってたから、それを考えるとレベルアップ。
とはいえ、海童も値段がばらつきがあったから、1680円のときもあったしな(買わなかったけど)。
かといってプライベートブランドの安いやつは乙類でも、例えメーカーが有名蔵でもなんだかイマイチ。
紙パック焼酎って黒麹ばっかりだからたまにはブレンドでもいいから白飲みたいなぁって思いまして、そんで「夢ひらり」。
小正さんからの作品です。

確かに今まで飲んでたやつよりはすっきりして飲みやすい。
黒はくどいからなぁ、別にそれが悪いわけじゃないけど、そればかり飲み続けてるとたまには趣向を変えたくなるものなのです、例えダレヤメの焼酎であっても。

+100円くらいで好みの味に近づけるのならば・・・月に10本消費と考えても1000円くらいで美味しく飲めるのならばいいなぁ。
安物買いの銭失いとはよく言ったものであります。

酒類以外の私生活においてもバーゲン品とか値引き品の札を見るとふらふらっと買っちゃう。
あー貧乏性。

月々+1000円ならば、毎日の楽しみ、趣味くらいはワンランク上を買い続けることにしましょうかねぇ。



しかし・・・話は全然違うのですが・・・会社の勤務状況が異常になってきたので、ブログ更新もままならん。
先月、自分は17連勤。
一番ひどい人で29連勤。
休みという日は一応あるけど24時間もない、つまり日勤夜勤の入れ替えの時間だけ。
転職したいぜ。








FC2blogひとまず応援ワンクリック
にほんブログ村 酒ブログへ気分しだいでツークリック
BlogRanking最後は惰性で3クリック

↑押してもあなたに害はなし!
どうせだったら応援してくださいなハート


こちらホーム(最新記事)です。
検索エンジンから来た方はこちらも見て頂ければ幸い
その他のみんなも是非







スポンサーサイト

Posted on 2012/11/07 Wed. 23:12 [edit]

category: 酒・焼酎・アルコール

thread: アルコールは偉大なる文学者の言葉より素晴らしい - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagasaku.blog46.fc2.com/tb.php/975-268dc980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HINOYA(ヒノヤ)

川淵帽子店

バズリクソンズ

ミナト酒販

パーマフロスト

ソーダストリーム

常きげん

発砲日本酒

超人気ワイン

ヨーグルト酒

記事分類

土屋鞄製造所

真空チタン

SUGAR CANE

最近の記事+コメント

自然環境保護

UNICEF

個人的推奨盤

TAKUMI

カレンダー

RSSフィード

月別アーカイブ